STEP1 ご注文

ご希望商品をカートに入れて下さい。

STEP2 文字入れのお申込

★お位牌文字入れフォームを印刷記入後①メ-ル②FAX③郵送 でのご注文。

★白木位牌(表・裏)、忌日表などの写真を当店までお送りいただくご注文。

メ-ル:shop@kishineen.jp

FAX:045-439-1760

ご郵送:〒222-0034 横浜市港北区岸根町602 お仏壇の貴志祢苑宛

STEP3 文字の確認

お位牌文字入れレイアウトを作成し、お客様にお送りいたします。間違いがないかお客様にご確認いただいた後、文字入れ作業に入ります。

STEP4 お届け

当店で検品後、出荷致します。


ダウンロード
オンライン位牌文字入れフォーム共通.pdf
PDFファイル 559.7 KB

文字入れレイアウト例

戒名(1)

戒名(2)



俗名(1)

俗名(2)



戒名連名(1)

戒名連名(2)



 

連名(夫婦位牌)表裏の配置

交差型と真裏型の文字入れについて

【交差型】表裏どちらから見ても同じ側に同じ方が入ります。

【真裏型】表の文字の真裏に同じ方のお名前が入ります。


お戒名の記入について

上記のレイアウト例を参考に、白木のお位牌・忌日表に書かれている文字をお間違えのないようにご記入ください。基本的には白木位牌と同じ形にしますが、白木位牌の書き方が違う場合もございます。 ご先祖様のお位牌を既にお持ちの場合はどちらに合わせても間違いではございませんが、お寺にご確認いただくのが宜しいでしょう。

※ご注意いただきたいところ

1)年齢「享年・行年」と「歳・才」の確認

2)「位」の入れ方について。

白木位牌は「霊位」となっている事が多いのですが、本位牌は「霊」を外し「位」を残す事が一般的です。「位・霊位」を入れない場合もあります。ご先祖様のお位牌をお持ちの場合はそちらに合わても構いません。初めてのお位牌の場合はお寺にご確認いただくのが間違いがなく安心です。

3)梵字の有無

4)お戒名の上に「新帰元・新帰寂」などと書かれていることがありますが、基本的に本位牌には入れません。

5)お戒名・俗名に旧字などの特殊な文字がある場合は、必ず注意文字欄に記入してください。

梵字について

上記は一般的な梵字の一例です。

梵字とは、宗派の仏様をあらわす文字(サンスクリット語)で、お位牌をお作りになる時に、お戒名(ご法名)の上に入れる場合があります。宗派によって異なりますので確認が必要です。基本的には白木位牌と同じように文字入れをいたしますが、すでにご先祖様のお位牌をお持ちの場合は、梵字もあわせてお作りする事もございます。宗派・地域によっても異なりますのでお寺にご確認いただくと安心です。


<書体について>

お位牌にお入れする文字は

①【標準彫り】②【手彫り風機械彫り】③【機械書き】のいずれかをお選びいただけます。

<文字色について>

①【金色】②【朱色】の2色からお選びいただけます。

※美影(みかげ塗)位牌は①【標準彫り】①金色のみの対応となりますのでご注意ください。

【標準彫り(書き)】

【手彫り風】


※字体はメーカーにより多少の違いがございます。お申込後にお送りいたしますレイアウト校正で、仕上がりイメージをご確認いただけます。


文字入れ等でお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-229-194(受付時間10:00~19:00 水曜日を除く)

24時間受付可能なメールからもお問い合わせ頂けます。